Would You Teach a Fish to Climb a Tree? Intro - Online | Japanese - Oct 15, 2019

“Everybody is a genius. But if you judge a fish by its ability to climb a tree, it will live its whole life believing that it is stupid.” - Albert Einstein

This introductory class, based on the book by the same name, is designed to create the space that allows you and the children in your life to have much greater ease in all areas from communication to behavior, confidence to joy and much more. We invite you to empower your children to access the gifts and capacities they have and to create what they’re truly capable of.

 

DATE & TIME

US             Monday, October 14 - 5:30 pm PST
JAPAN      Tuesday, October 15 - 9:30 am JST 

Your Local Time

 

INVESTMENT

$100 No country pricing.

 

WHAT IS INCLUDED

  • 2-hour class live online with Anne
  • Submit questions in advance 
  • Ask Anne questions during the class
  • Recording of the class

 

TRANSLATION

This class will be in English and Japanese only.

If you would like a Would You Teach a Fish to Climb a Tree? Intro in your language, we would be happy to talk with you about creating that. Please email your request to [email protected].


魚に木登りを教える?イントロ - 10月15日 - オンライン、日本語通訳付

「誰もが天才だ。でも、木登りの能力によって魚をジャッジすれば、魚は一生、自分は能無しだと信じて生きるだろう」―アルベルト・アインシュタイン

同じタイトルの本に基づいたこの入門クラスは、あなたと、あなたの人生にいる子どもたちが、コミュニケーションから行動まで、自信から喜びまで、そしてさらに多くのことについて、あらゆるエリアでより大きな安らぎを持てるスペースを創り出すためにデザインされています。

 

日時

アメリカ 10月14日月曜日 午後5時30分 太平洋標準時

日本   10月15日火曜日 午前9時30分 日本時間

あなたの地域の日時

 

投資

$100 USD

 

あなたが受け取るものは: 

  • 日本語の同時通訳が付いたライブzoom
  • 事前に質問を送ることができます
  • クラス中にアンに質問ができます
  • クラス録音

 

このクラスは英語と日本語のみで開催されます。「魚に木登りを教える?」イントロクラスを別の言語の通訳つきで希望する場合、それをクリエイトすることについて私たちは喜んであなたと相談したいと思っています。[email protected] までリクエストをお送りください。

  

アン・マックスウェル、LCSW(米国における資格を持った臨床ソーシャル・ワーカー)は、適応できず、他の子どもとちがっていて、「障害」とレッテルを張られ、困難を抱える子どもたちに関わって25年以上の経験を持つ心理セラピストです。アンはそうした子どもたちや親、家族のためのユニークなアプローチを開発し、失望や苦悩、心配の状態から、それら全てを変化させられる状態へと彼らが移行し、もっと彼ら自身にとってうまく行くあり方を創り出せるようにしてきました。

  • 子どもたちとその家族からは、家や学校、友達、コミュニティーの中でもっと楽に、平和にいられるようになったという声が寄せられています。
  • 学校で悩んでいた生徒が、学習の時間を楽に過ごせるようになっています。
  • 親たちも、子どもの宿題にいらいらすることが減ったと言っています。
  • 社会的に困難を抱えていた子どもたちが、以前よりうまくやって行けるようになりました。

アン自身はバイリンガルの家庭環境で育ち、「ちがう」ことが正しい、または誤りだと言われたことはありませんでした。ちがいはただのちがいです。

子どもや家族と直接関わるようになる前は、ワシントンDCで政治的な活動をしていました。ロビイ活動を通じて、リスクを抱えた母親と赤ちゃんのための早期予防と早期介入プログラムの権限付与と2500万ドルの財源を得ることに成功しました。子どもや家族に関する仕事をもっとしたいとの思いで、子どもやその家族を代弁するロビイ活動から方向転換し、自信を持って現場で直接彼らと関われるように、大学院に通いました。

大学院卒業後のアンは、居住型治療センター、入院設備のある精神科病院、通院型のクリニックや施設など、さまざまな機関で働いてきました。

アンは自身が受けてきた数々のトレーニングやワークショップの素晴らしいところを組み合わせて実践しています。根っからの探求者であり、あらゆる年代の子どもたち、そして周りの大人にとって有益なものとなるだろうどんなものを他に加えることができるかを、いつも探しています。

臨床的な仕事の他にも、アンは世界中を旅行してクラスを開催し、親や教師、心理セラピストなど、子どもたちと一緒に、子どもたちとともに、または子どもたちの代理として働いている人たちに話をしています。

Close

50% Complete

Stay informed on what is going on with Anne. New telecalls and classes around the world, updates to her blog with relatable stories, useful tools, and relevant information.